こんにちは。

 

コーチの濱野です。

 

今回は『子供の頃、夢中になったドラマ』3作品紹介します。

 

 

1. 世界の中心で、愛をさけぶ

 

「世界の中心で、...」の画像検索結果

出典:https://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d1198/

 

最愛の恋人(綾瀬はるか)を亡くして以来

 

17年間心を閉ざし続けた主人公・朔太郎(山田孝之)が

 

思い出と向き合い、未来へ踏み出すまでを描いています。

 

このドラマを見て、カセットテープでの交換日記など憧れました。

 

今はチャットで気軽に連絡できますが、こういう時代も良いですね。

 

 

2. アルジャーノンに花束をユースケ・サンタマリア主演)

 

「アルジャーノン...」の画像検索結果

出典:algernon-netabare.blog.so-net.ne.jp

 

知的障害を持つハル(ユースケ・サンタマリア)が

 

知能回復手術を受ける機会がめぐってきたことで

 

色々と考えさせられるドラマです。

 

この作品でエリナ先生(菅野美穂)が好きになりました。

 

2015年に山下智久主演でも放送されていますが

 

そちらは見ていないので時間があれば、見たいと思います。

 

 

3. オレンジデイズ

 

「オレンジデイズ」の画像検索結果

出典:https://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d1165/

 

大学4年生・結城櫂(妻夫木聡)と聴覚を失った萩尾沙絵(柴咲コウ)の恋愛を

 

友人たちとの交流を交えながら、若者の姿を繊細なタッチで描いていく。

 

櫂との交流で、沙絵が徐々に人に心を開いていく姿に感動しました。

 

毎日テニスに励みながらこんな学生生活したいと

 

友達と夢見ていたのが懐かしいです…笑

 

 

ドラマが見たいと思った方は…

 

Wechat ID : MOVIESTAR666 を追加して

 

MOVIE STAR(CD.DVD)で在庫確認してみて下さい。

 

 

 

それでは次回のブログでお会いしましょう!

 

さよなら〜〜