Coach’s daily life vol. 8

台湾出向中のアンディーです。

春節を前に上海では寒い日が続いているようですが皆様いかがお過ごしでしょうか?最近私は台北を拠点にしていますが、まだまだ半袖短パンでテニスをプレーできます。

さて、今回はスタッフのおすすめスポットということですが、どちらかというと個人的に思い入れのある上海体育学院をご紹介します。

私が20年前に留学で初めて訪れたとき、この大学本部にもなっている「緑瓦大楼」に圧倒されたことを覚えています。

旧上海市政府という由緒ある建物のようで、1933年に落成、上海市の重要文化財になっています。

戦時中には蒋介石などによる重要な軍事会議を開催したり、幹部学校などとして利用されてきましたが、1950年代からは上海体育学院の本部として使われています。

ボロボロの砂地のようなテニスコートや雑草がボウボウだった陸上競技場などは全て改築されて一新しましたが、緑瓦大楼だけはいつまでも変わらず若かりし頃の自分を思い出させてくれます。

数年前まではテニス合宿などもこちらで行なっていましたが、また機会があればテニス以外の色々なスポーツのプログラムも組み込んで実施してみたいですね。


上海体育学院

上海市楊浦区長海路399号