今回のプライべートレッスンはボレーの練習です。

ウォーミングアップ

力加減の練習をします。サービスボックス内にコントロールするため、当てるだけの感覚をつかみます。

フォアハンドボレー

コンチネンタルで握ったら、構えからステップを踏んだ後、右足に重心を移動します。
左利きの方は反対になります。

このときにラケットも同時にセットします。

手首の角度が広がりすぎないように気を付けます。

少しラケットヘッドを立てるようにするとボールが浮かなくなります。
左足を踏み込むと同時にボールをヒットします。

バックハンドボレー

バックハンドボレーは、今度は重心を左足に移動させてラケットも同時に準備します。

ラケット面の角度は少し上向きになるように覚えましょう。
右足を踏み込むと同時にヒットします。

コーチからの感想

ボレーはダブルスを練習するときに必要不可欠なショットです。
振り幅も小さいので、動作を覚えてしまえば比較的簡単にボールを返せるようになります。
グリップがずれると面もずれますので、グリップを含めてしっかり覚えていきましょう。

プライベートレッスンに参加したい

この記事を読んでプライベートレッスンに参加したいと思った方は、下記から申込みお願いします。

https://glowingta.com/20200316/