皆さん普段からテニス以外の運動されていますか?

コーチのように「動きたい!」、「早いボールが打ちたい!」、「強くなりたい!」と言う事は子供から大人の方まで良く言われます。
子供にはよく言いますが、私はテニスコートでの練習だけで上手くなった訳ではありません!練習後に30分ランニングして家に帰ったり、夜は家でトレーニングしたりしていました。
今もランニングやトレーニングは続けています。テニスコートでの練習+トレーニングが試合で勝つ為には必要です。
今回は、私のトレーニングルーティーンを紹介します。

1日目(胸)

上半身の王道、大胸筋を鍛えていきます。
メニューは3~4種類をやります。
最後に腕立て伏せをするのですが、腕がプルプルして支えるのがしんどくなるのが理想です。

2日目(脚)

2日目は脚を鍛えます。
1日目で上半身を鍛えているので疲れのない下半身をいじめていきます。
メニューは3~4種類をやります。
脚のトレーニング後は、歩くのがしんどいです。

3日目(休み)

上半身、下半身に負荷をかけたので、お休みします。

4日目(背中)

上半身に戻って後ろの大きい筋肉を鍛えます。
メニューは3~4種類をやります。
私は体が硬いので可動域が狭く追い込む事が厳しいです…

5日目(腕、肩)

サーブやスマッシュを打つのに重要に筋肉です。
メニューは3~4種類をやります。
肩トレの後は、サーブを打つのがしんどいですが筋肉痛が取れた後のサーブは気持ち良く打てます。

6日目(有酸素運動)

ランニングやウォーキングで軽めに体を動かします。
長時間続けて走る事がないので、体力維持が目的です。

7日目(休み)

しっかり体を休めて次の週に備えます。

まとめ

1日で全身を鍛えるだけでなく、その日に鍛える部位を決めてやる事が大切です。
常に自分を追い込んでいきましょう。次回は胸トレーニングの内容を紹介します!