こんにちは!

 

コーチの岡村です。

 

ひと月ほど前になってしまいますが、、、今年もマスターズ観戦ツアーを開催しました!

 

今年はなんと40名の生徒さんにご参加いただきました。

 

 

 

多くのジュニアも参加してくれました!!

 

当日はセンタコートにてシャポバロフ対ティアフォー、フォニーニ対クエリーという好カード!

 

案外すんなり終わってしまいましたが、プロの球のスピードや迫力に圧倒されていました。

 

 

 

 

さて、子ども達のお目当ては試合観戦だけでなく、やはりサイン(笑)

 

練習コートの周りをぶらぶらしていると今年もたくさんの選手にサインをもらうことができました!

 

 

T. フリッツ                  N. マウ

 

 

J. マレー             A. ルブレフ

 

などなど、他にもまだまだたくさんもらいましたが、選手によって対応の仕方は多少違うものの子どもたちには基本的にしっかりと対応しており、改めて”プロフェッショナル”というものを感じることができました。

 

個人的に一番うれしかったのは、カチャノフに帯同していた元世界3位のN. ダビデンコを見られたことでした(笑)

 

 

 

今大会はマスターズ1000ということもあり、フェデラー、ジョコビッチをはじめ本物のトップ選手が集まっていました。

 

なかなかこのレベルの試合を見たり感じたりする機会はありませんので、ワールドクラスの大会を味わって頂けたと思います。

 

ジュニア達はヨネックスのブースにて写真撮影!

 

 

今年ご参加いただいた皆さん、本当にありがとうございました!

 

来年もまた開催予定ですので、是非皆さん奮ってご参加ください。

 

 

以上、観戦ツアーレポートでした。