7月30日から8月11日の12泊13日で福岡・鹿児島・大分を巡る九州テニスキャラバンを開催。

Glowingから中西由飛、木下英夫、三竹莉理佳。志津テニスクラブより遠藤虎大朗がしました。

 

遠征の様子

http://www.yupoo.com/photos/glowingta/albums/15354948/?style=thumbnail

 

■鹿児島・鹿屋編

朝早く上海を出発し、昼頃に福岡に到着。一路鹿児島県鹿屋市へ。

鹿児島では鹿屋ジュニアと3日間練習・対抗戦を行いましたが、炎天下すばらしい環境とメンバーで充実したトレーニングを行う事ができました。特に鹿屋ジニアは県大会でも入賞するジュニアがでて来ており、昨年に比べて大分レベルアップしていた感があります。

ちょうど夏祭りが開催されていたので、日本らしさを満喫。最終日の練習を終え、福岡への移動の前に海水浴。

IMG_0008

 

 

■福岡編

九州国際テニスクラブにてITS、九州国際テニスクラブ、太閤テニスクラブ、ESTAとの対抗戦を行いました。予選マッチでは負け越していたGlowingジュニアでしたが、鹿児島でのトレーニングの成果が出たのか本リーグではほぼ勝ち越していました。

IMG_3338

■大分・臼杵編

4日間臼杵ジュニアとの合同練習を行い、大分県選手権に備えました。こちらでもマッチ練習をたくさん組んだので、自分のテニスを見つめる時間が十分にとる事ができました。1週間以上トレーニング続きで疲れもたまって来たので温泉でリフレッシュ。半日オフにして国宝・臼杵大仏を見に行きました。

また、莉理佳のご家族に旅館にご招待いただき、臼杵のおいしい魚介類をごちそうになりました。

 

IMG_3442