土居美咲プロと遠征中の尾崎コーチより

 こんにちは。尾崎です。21日にパリに入りました。先々週、チェコのプラハという所で10万㌦の試合が行われ、土居選手はベスト8の成績でした。クレーコートはあまり得意では無いのに加え、クレー巧者の多いヨーロッパで2回勝てたのは大きかったのですが、次の日朝4時にストラスブルグ行きの飛行機に乗る為に起きて、10時頃現地に着き、その日の16時からWTAの予選をこなしました。2回勝って予選決勝で負けましたが疲労困憊で、最後の試合はふらふらでした。
 パリに入った、今日と明日はオフにしました。金曜日から調整に入ります。誰と対戦しても強いので思いっきりやるしかないですね。
さて、グローウィンで優勝者をあてるイベントをやっていると思います。男子の注目は勿論 圭君でしょう!怪我の心配が無ければチャンス大有りです。圭君がクレーでもハードコートとの戦略を変えてない所が最近の好調の要因だそうです。でも実際はアジャストはかなり難しいんですけどね・・・

女子はセレナとシャラポワを軸に誰が上がってくるか楽しみですね。エラーニも復調の兆しがありますし、40位くらいの選手でもチャンスはあると思います。日本からは伊達選手、奈良選手、土居選手が本戦を確定させていて、予選は6人の選手がエントリーしています。日本人選手としては、2週目に残れる選手が居るかどうかがポイントになるでしょう。
本戦は25日から始まります。しっかり準備して戦いたいと思いますので応援宜しくお願い致します。

20140522a